コラム

整形外科 頚椎症

2024/7/12

肩こりから始まる頚椎症 | 見逃してはいけないサイン

肩こりから始まる頚椎症 | 見逃してはいけないサイン 肩こりは多くの人が日常的に経験する悩みの一つです。長時間のデスクワークやスマートフォンの使用、ストレスなどが原因で肩や首の筋肉が緊張し、痛みやこりを引き起こします。多くの人は肩こりを一時的な不快感として捉え、適当なマッサージやストレッチで対処しがちです。しかし、この肩こりを放置すると、思わぬ重大な健康問題に発展することがあります。 その一つが頚椎症です。頚椎症は、首の骨である頚椎に異常が生じ、首や肩、腕に様々な症状を引き起こす病気です。肩こりが長期間続 ...

詳しく見る

ぎっくり腰 整形外科

2024/7/11

腰痛時にコルセットをつけるべき?筋力が落ちるので我慢すべき?

腰痛時にコルセットをつけるべき?筋力が落ちるので我慢すべき? 腰痛時にコルセットを使用するかどうかは、状況や個人の状態によります。以下に、コルセットの利点と欠点、および適切な使用方法について説明します。 コルセットの利点 サポートと安定性腰の筋肉や脊椎をサポートし、動きを制限することで、痛みの軽減や腰部の安定性を高めます。 姿勢改善正しい姿勢を維持しやすくなるため、悪い姿勢が原因で発生する腰痛を防ぐことができます。 炎症の軽減急性期の腰痛や筋肉の炎症を抑えるのに役立ちます。 コルセットの欠点 筋力の低下長 ...

詳しく見る

整形外科 骨折

2024/7/9

肋骨が折れているかもしれないと思ったときにとる行動

肋骨が折れているかもしれないと思ったときにとる行動 肋骨が折れているかもしれないと思ったときには、以下のような行動をとることが重要です。 安静にする無理に動かないようにし、痛みが増すような動作を避けます。 医療機関を受診する速やかに病院やクリニックを受診し、医師の診断を受けます。X線やCTスキャンなどの画像検査が必要になることがあります。 適切な応急処置 冷やす急性期には患部を冷やすことで腫れや痛みを軽減できます。氷嚢や冷たいタオルを使いますが、直接肌に当てず、布やタオルで包んでから使用します。 痛み止め ...

詳しく見る

整形外科 骨折

2024/7/4

骨折しているかどうかの見分け方はありますか?

骨折しているかどうかの見分け方はありますか? 骨折の見分け方にはいくつかのポイントがありますが、最終的には医師による診断が必要です。以下は骨折の可能性を示す一般的な症状です。 痛み骨折部位に強い痛みがあることが多いです。特に動かしたり、触れたりすると痛みが増すことがあります。 腫れ骨折した部分が腫れることがあります。腫れが広範囲に及ぶこともあります。 変形骨が通常の位置からずれている場合、目で見てわかる変形が生じることがあります。 あざ骨折部位に内出血が起こり、あざができることがあります。 動きの制限骨折 ...

詳しく見る

交通事故 整形外科

2024/7/3

交通事故の自賠責保険における一括対応と健康保険併用の違い

交通事故の自賠責保険における一括対応と健康保険併用の違い 交通事故の治療費に関する一括対応と健康保険併用の違いについて説明します。これらの方法は、それぞれ異なるプロセスやメリットがあります。 一括対応 概要 交通事故の治療費を自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)や任意保険会社が直接支払う方式です。 被害者は、治療費の支払いを気にせず治療に専念できます。 メリット 治療費の全額補償通常、自賠責保険や任意保険が治療費を全額カバーします(上限あり)。 手続きの簡便さ被害者は保険会社が病院と直接交渉するため、煩雑 ...

詳しく見る

整形外科

2024/7/2

腰椎ブロック注射の種類

腰椎ブロック注射の種類 腰椎ブロック注射は、腰痛や坐骨神経痛などの痛みを緩和するために用いられる治療法です。以下に代表的な腰椎ブロック注射の種類を説明します。 硬膜外ブロック(エピデュラルブロック) 概要 脊椎の硬膜外腔に局所麻酔薬やステロイド薬を注入する方法です。 神経根や周囲の炎症を抑える効果があります。 適応 椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 坐骨神経痛 神経根ブロック(ルートブロック) 概要 特定の神経根に直接局所麻酔薬やステロイド薬を注入します。 神経根が圧迫されている部位に効果的です。 適応 椎間 ...

詳しく見る

凍結肩 整形外科

2024/6/25

凍結肩ってどんな病気?治療法はある?

凍結肩ってどんな病気?治療法はある? 凍結肩(とうけつかた)、または肩関節周囲炎(かたかんせつしゅういえん)は、肩関節の可動域が制限され、痛みを伴う状態を指します。一般的には「五十肩(ごじゅうかた)」とも呼ばれ、特に中年以降に多く見られます。 凍結肩の特徴 痛み肩の痛みが主な症状で、特に夜間に悪化することがあります。 可動域の制限肩関節の動きが制限され、腕を上げたり背中に手を回したりすることが困難になります。 段階的進行 凍結期(痛みが強く、動きが制限される) 動揺期(痛みが減少し、関節の硬さが残る) 解 ...

詳しく見る

再生医療

2024/6/24

再生医療の効果と注意点

再生医療の効果と注意点 再生医療は、損傷や病気によって失われた組織や臓器を再生・修復することを目的とした医療技術です。以下に、再生医療の効果と注意点を詳しく説明します。 再生医療の効果 組織修復と再生 軟骨再生関節の軟骨が再生され、変形性関節症などの治療に効果があります。 皮膚再生重度の火傷や外傷による皮膚の再生を促進します。 臓器修復と機能改善 心筋再生心臓の損傷した部分を修復し、心機能を改善します。心筋梗塞後の治療に効果的です。 肝臓再生肝細胞の再生を促進し、肝機能を改善します。肝硬変や慢性肝疾患に有 ...

詳しく見る

整形外科

2024/6/8

インプラントを挿れるとMRIを受けることができない?

インプラントを挿れるとMRIを受けることができない? インプラント(歯科インプラントを含む)がある場合でも、通常はMRI(磁気共鳴画像法)を受けることができます。 ただし、いくつかの注意点があります。 注意点 素材の確認: 多くの歯科インプラントはチタンまたはチタン合金で作られており、これらの素材はMRIに安全です。非磁性材料なので、MRIの強力な磁場に影響されません。 一部のインプラントは他の金属や合金で作られていることがあります。これらの場合も、ほとんどがMRIに対して安全とされていますが、念のために ...

詳しく見る

整形外科

2024/6/8

医療放射線が体に与える影響

医療放射線が体に与える影響 医療放射線は、診断や治療のために使用される放射線のことを指し、具体的にはX線、CTスキャン、放射線治療などがあります。これらの放射線が体に与える影響は以下のように分けられます。 短期的影響 診断用放射線(X線、CTスキャンなど) 低線量の放射線は一般的に短期的には目立った影響を与えません。診断のための放射線量は非常に低く、通常、健康に重大な影響を与えることはありません。 放射線治療 高線量の放射線は、治療対象となる腫瘍や癌細胞に対して意図的に使用されます。高線量の放射線は細胞の ...

詳しく見る

  • 肩こりから始まる頚椎症 | 見逃してはいけないサイン
    肩こりから始まる頚椎症 | 見逃してはいけないサイン 肩こりは多くの人が日常的に経験する悩みの一つです。長時間のデスクワークやスマートフォンの使用、ストレスなどが原因で肩や首の筋肉が緊張し、痛みやこり ...
  • 腰痛時にコルセットをつけるべき?筋力が落ちるので我慢すべき?
    腰痛時にコルセットをつけるべき?筋力が落ちるので我慢すべき? 腰痛時にコルセットを使用するかどうかは、状況や個人の状態によります。以下に、コルセットの利点と欠点、および適切な使用方法について説明します ...
  • 肋骨が折れているかもしれないと思ったときにとる行動
    肋骨が折れているかもしれないと思ったときにとる行動 肋骨が折れているかもしれないと思ったときには、以下のような行動をとることが重要です。 安静にする無理に動かないようにし、痛みが増すような動作を避けま ...
  • 骨折しているかどうかの見分け方はありますか?
    骨折しているかどうかの見分け方はありますか? 骨折の見分け方にはいくつかのポイントがありますが、最終的には医師による診断が必要です。以下は骨折の可能性を示す一般的な症状です。 痛み骨折部位に強い痛みが ...
  • 交通事故の自賠責保険における一括対応と健康保険併用の違い
    交通事故の自賠責保険における一括対応と健康保険併用の違い 交通事故の治療費に関する一括対応と健康保険併用の違いについて説明します。これらの方法は、それぞれ異なるプロセスやメリットがあります。 一括対応 ...
  • 腰椎ブロック注射の種類
    腰椎ブロック注射の種類 腰椎ブロック注射は、腰痛や坐骨神経痛などの痛みを緩和するために用いられる治療法です。以下に代表的な腰椎ブロック注射の種類を説明します。 硬膜外ブロック(エピデュラルブロック) ...
  • 2024年夏季休暇のお知らせ
    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら下記日程を長期休暇とさせて頂きます。 2024年8月11日(日)〜2024年8月15日(木)患者様には大変ご不便をおかけしますが、何 ...
  • 【2024年7月1日(月曜)より】職員は基本マスクを外して対応します
    概要 新型コロナウイルス感染症に係る職員のマスク着用について、感染症法上の位置づけ変更及び、国から発出された通知を受けて、下記の通り取扱いを変更いたします。 基本的な考え方 職場においては、マスクを外 ...
  • 凍結肩ってどんな病気?治療法はある?
    凍結肩ってどんな病気?治療法はある? 凍結肩(とうけつかた)、または肩関節周囲炎(かたかんせつしゅういえん)は、肩関節の可動域が制限され、痛みを伴う状態を指します。一般的には「五十肩(ごじゅうかた)」 ...
  • 再生医療の効果と注意点
    再生医療の効果と注意点 再生医療は、損傷や病気によって失われた組織や臓器を再生・修復することを目的とした医療技術です。以下に、再生医療の効果と注意点を詳しく説明します。 再生医療の効果 組織修復と再生 ...