メニュー

当院におけるMRI検査について

当院は日立製0.3Tのオープン型MRIを完備しております。

 

頚椎症による上肢のしびれ・痛み、腰椎症による下肢のしびれ・痛みを早期に発見・診断いたします。

頚椎椎間板ヘルニア

頚椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア

 

腰椎圧迫骨折の多くは骨粗鬆症が原因で起きる高齢者にみられる病気です。

腰椎圧迫骨折が進行すると、背中が丸くなり、身長が低くなり、最終的には痛みで動けない状態になってしまいます。

X線検査で圧迫骨折が発見された場合、その骨折がいつ頃から発症しているのかを早期診断し、治療を行わなければなりません。

MRIによる検査で骨折時期を特定し、治療に役立てます。

 

腰椎圧迫骨折

新規の腰椎圧迫骨折

新規の腰椎圧迫骨折

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME