メニュー

ハイドロリリースとは

ハイドロリリースとは痛みの原因となっている結合組織へ超音波画像装置(エコー)で筋肉や神経を画像で確認しながら、生理食塩水を注射し筋肉の癒着や神経の周りの結合組織をはがすという新しい治療法です。

 

 

従来の疼痛に対する局所注射(トリガーポイント注射)は身体所見や触診で確認して疼痛部位に痛み止めや麻酔薬を注射するものでした。

ハイドロリリースは身体所見や触診で確認し、さらにレントゲンでは確認できない筋肉や神経を確認しながら筋肉の癒着や神経の周りの結合組織をはがす注射です。

 

また、ハイドロリリースは生理食塩水を注射するので副作用はほとんどありません

 

肩こりやぎっくり腰、腰痛、四十肩、頚椎や腰椎のヘルニアなどの痛みや手足のしびれに効果的です。​

 

 

当院では運動療法(リハビリテーション)を理学療法士がついてさらに筋肉の動きを良くし治療効果を高めます。

ハイドロリリースにより痛みが取れてもまた誘因になるような生活習慣を続けると痛みが戻ってしまうため、理学療法士より正しい姿勢や身体の動かしかたなどのアドバイスもしています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME